自衛隊堤防でアナゴ・ソウダガツオ・青物釣り|館山人気の釣り場

スポンサーリンク





Kazzz
どうも!最近海釣りにハマっているKazzzです!
海釣りの何がいいかって言うと自分で釣った魚を料理して食べれることですよね!
そして鮮度がとても良いので最高に美味しいです!今回は、とても良く釣れる釣り場として有名な千葉県館山市にある自衛隊堤防の場所・釣果について紹介します!
別記事「外房アジング|勝浦・鴨川での釣果アジ・キス釣り場で爆釣!」も是非御覧ください!

1.千葉県館山市の人気釣り場の自衛隊堤防の場所

千葉県館山市にある堤防。その名の通り自衛隊基地の脇からびています
となっており大物から小物まで多彩な魚が狙え、南房でも屈指の人気釣り場で週末は多くの釣り人が東京や神奈川など千葉県外からも車で足を運びに来ています。

↓こんな感じの場所です。


2.自衛隊堤防での釣果|アナゴ・青物

自衛隊堤防へは累計4回行って、アナゴ・青物などをつりました。時間帯はアナゴが深夜・ソーダカツオが早朝です。釣った魚は自分たちでさばいて料理しました。
こちらは、80cmほどのアナゴです!時期は11月で餌釣りです。

1匹を2人で完食!アナゴ丼と天ぷらにして食べました!とんでもなくふわふわしていてなんとも贅沢なランチでした。

こちらは40cmほどのソーダガツオで、ルアーで釣りました。
このルアーです↓

アジ・イワシも釣れます

刺し身で美味しく食べました!きれいな赤みでマグロに近い味わいでした。

その他にも20cmのキス・1m超のエイ・120cmのダイナンウミヘビなども釣れました。


本当にたくさんの魚が一つの釣り場で釣れるのが自衛隊堤防の素晴らしいところです。

3.釣れる魚種

釣れる魚種はハゼ、キス、クロダイ、シーバス、アオリイカ、イナダ(ワカシ、ワラサ)、ソウダガツオ、アジ、サバ、イワシ、カマス、タチウオも釣れます。
 
水深は中央部で5~6m。足元から5mほどです。
 
サビキ釣りでは堤防のほぼ全域でアジやイワシが狙え、群れが入ればビギナーでも数釣りが楽しめることからファミリーフィシィングに人気があります。
 堤防先端は潮通しがよく、イナダ、ショゴ(カンパチ)、ソーダガツオなどの青物が回遊してます。

他にもこんな魚が釣れます!
  • アジ サビキ釣り、ウキ釣り
  • キス 投げ釣り
  • クロダイ  ダンゴ釣り、ウキフカセ釣り
  • 青物 ルアー釣り、カゴ釣り

4.釣り場の情報

近くに駐車スペースあり。青物が接岸した時など非常に混みあうことがあるので、トラブルには気をつけましょう!
また車で3分ほどのところにセブンイレブンがあるのでそちらがトイレを利用するにはオススメです。

皆さんも是非たくさんのお魚を釣って料理してみてください!


スポンサーリンク



ABOUTこの記事をかいた人

【世界一周経験者25歳アクティブITサラリーマン!】 1991年生まれ AB型/ 東京都在住・成田空港第2ターミナル出身/ 「もっとより豊かな人生を!」をもっとうに 海外旅行30ヵ国以上渡航・映画累計900本以上視聴/ その他、テクノロジー・バイク・ サッカー・温泉・季節を感じること・花・新たな事への挑戦を愛する!