サイトアイコン Kazzzの旅ブログ

20代後半の男性にオススメなUKファッションブランド

Kazzz
どうも!学生の時は海外で洋服をまとめ買いしてたKazzzです!
僕は大学生の時洋服が大好きでセールの時期になると伊勢丹・高島屋・ルミネ・原宿をぐるぐる回っては一番気に入った服を購入していました。まあセールの時しか学生でお金がないのでかえませんが笑。先進国を旅行するときもたくさん洋服を観てきました!なんだかんだ洋服を買うには、百貨店は便利ですよね。とりあえず高島屋と伊勢丹行っていっておけば間違いないという笑。そんな事で正直色々なブランドを買った結果、自分が好きな洋服は着心地とデザインを両方兼ね備えている必要があるので自分の体に合う作りのブランドを見つける事が重要である事がわかりました。そんなこんなで勝手ながら僕がオススメしたいUK発ブランドをご紹介したいと思います!

Hackett|ブリティッシュスタイルの本質を代表するブランド

ブランドの概要

紳⼠服の世界で「Mr.クラシック」と称されるジェレミー ハケットが1983年にスタートさせた英国モダン・ジェントルマン スタイルを体現するハケット ロンドン。
現代の紳⼠のビジネス、週末のカジュアルシーンを⽀えるブランドとして、世界中のジェントリーから愛され続けています。
創業者ジェレミーの哲学とスタイリッシュな着こなし、彼のユーモラスな⼈柄を体現したコレクションは、クールであり、また同時にチャーミングでもあります。サヴィル・ロウのテイラーで積んだ経験と、アンティークに対するジェレミーの情熱・センスがコレクションに⾊濃く反映され、ビジネススーツからコート、そしてカジュアルなジャケットや⼩物に⾄るまで洒脱な英国紳⼠のライフスタイルを提案します。
加えて、美意識で包まれた英国ラグジュアリーカーを代表するAston Martinとのコラボレーション・コレクションでは、ブルゾンやキャップなどの洗練されたスポーツシーンを演出するミニ・コレクションも展開しています。
引用 : https://vulcanize.jp/products/list?category_id=215

Hackettは、ブリティッシュスタイルの本質を代表するブランドだと認識世の中では認識されているブランドです。
日本ではあまり知る方が少ないようですが、スーツスタイルを中心とした業界ではHackettの存在感は絶大です。

ブランドの特徴

Hackettといえば僕の勝手な認識ですが、ジャケットです。
フォックスブラザーズやダグテイル、ホーランド&シェリーといった英国製の生地が多く使われています。
英国の生地は素晴らしいところは、ハリとコシが強く。英国生地は、シワも入りません。
体に馴染むまでには多少着続けないとだめですが、馴染んでからの着やすさは本当に素晴らしいものです

20代にオススメなポイント

Hackettのジャケットが一つあれば、飾らない高級感を受ける印象です。相手が20-50代の方でもその印象は変わらないでしょう。僕はこのジャケットのおかげでどこかの経営者・育ちの良い印象・実年齢より10個上にかなり観られます笑。一つはHackettのジャケットを持つことをオススメします。
バーバリーやラルフローレンのような丈の長さはHackettではあまり気にならないです!
なぜかすんなり僕の体にあった作りで有ることがとても素晴らしいです!

「ジェレミー・ハケット氏の言葉に“Your clothes should wear in,not out.”というものがあります。日本語に訳すと“服は着古すものではなく、着込むものだ”という意味です。服は着る人とともに、シワと思い出が増えていくような存在だということです。ハケットの服は大切に扱えば、トレンドに左右されることなく、10年経っても着られると思います。実は私も、1980〜90年代に作られたハケットの服を、今でも着ています」
引用:https://www.enrich.jp/style/sc/20180725-31551

トレンドに左右されるない服ってまさに本質的なデザインを兼ね備えているもので本当にかっこいいですよね!
創業者のジェレミー ハケット氏が日本に来日した時に講演会へ行ってきました。


Hackett 公式HP: https://www.hackett.com/gb/

AllSaints|シンプルで革新的なカジュアルUKブランド

ブランドの概要

オールセインツ(AllSaints)は、イギリスのプレミアムファッションブランド。100%直営展開で、商品、内装、音楽、ウェブサイトのコーディングまで、購入者との接点となる場所はすべてを自社でイメージや制作などをコントロールしている点が特徴。
大きな特徴の一つであるアンティークミシンを並べたファサード、インダストリアルな鉄の什器等の店舗デザインも内製化。
https://www.fashion-press.net/brands/910

ブランドの特徴

デジタル思考と革新的なアプローチで世界的にブランディングを展開するブリティッシュプレミアムファッションブランドです。 着る人の個性を引き出すシンプルで洗練されたデザインがたくさん人たちの感性を刺激し、世界中でファンを魅了しています。
AllSaintsと特徴はシンプルでありながら他のブランドにない革新的なデザインです。

20代にオススメなポイント

そしてAllSaintsといえばデニムパンツとレザージャケットです!
デニムパンツはかっこいいのはもちろんですが、デニム生地のゴワゴワ感と硬さが苦手は僕でも
非常に履き心地がよい印象でまたシルエットも非常に美しいのが特徴です!日本人には特にテパードスタイルにパンツが本当にオススメです!
シンプルなのに、ハイブランドに負けない唯一無二でありかつ革新的という相反するデザインに僕は魅了されています。


またレザージャケットの質も非常によくかつ他のブランドではみないシンプルかつ革新的なデザインです!
多くのセレブが愛用しているようです!

オールセインツは僕がLONDONに留学していた2012年の時に出会っていらいこちらのブランドのファンです。
日本には2016年に進出を果たしました。
正直、日本で購入するとイギリス購入の場合1.5倍ぐらい価格が違う印象です。またアメリカにも店舗がありますがアメリカの方が
日本よりもかなり安かった印象です。
なので日本で購入するよりヨーロッパやアメリカで購入すると2/3ぐらいの価格で購入できるのでオススメです!

AllSaints公式HP:https://www.allsaints.jp/

モバイルバージョンを終了